専攻と配属先部門の紹介

社員(入社5年以下)の学生時代の専攻と配属先部門の傾向をご紹介します。

学生時の理系・文系と配属先の傾向

理系

理学部・工学部

プロセス開発 56% 機械設計 17% 電気設計 14% 営業 5% その他技術 8%

理学部・工学部 詳細

理学部
プロセス開発 87% 機械設計 13%
工学部
プロセス開発 44% 機械設計 19% 電気設計 19% 営業 7% その他技術 11%

工学部 詳細

工学部 電気通信学科
プロセス開発 64% 機械設計 29% コンポーネント技術 7%
工学部 機械
機械設計 75% コンポーネント技術 25%
工学部 他
プロセス開発 34% 機械設計 22% 電気設計 11% 営業 22% コンポーネント技術 11%
  • ※電気物質、光・画像工学、コミュニケーション情報学科、材料科学、先端工学、数理物質科学 等

文系

人文学科・社会学部

営業50% スタッフ 50%
  • ※英米学科、経済学科、社会学科、経営総合学科、経済学科、外国語学科、コミュニケーション情報学科等

学生時の専攻と配属先の傾向

工学、理学専攻が約8割で、そのほぼ全員が技術部門に配属されています。

専攻

工学 61% 理学 18% 人文科学 5% 社会科学 14% その他 2%

配属先

技術 80% 営業 11% スタッフ 7% 生産 2%

装置事業部 技術配属 詳細

プロセス

プロセスには60%以上の工学出身者、30%の理学出身者が配属されています。

工学・電気通信 47% 工学・その他 16% 理学・化学 11% 理学・物理 21% その他・自然科学 5%

機械

機械設計には70%以上の工学系出身者、30%の理学出身者が配属されています。

工学・機械 43% 工学・その他 29% 理学・物理 14% 理学・生物 14%

電気

電気設計は工学系出身者が100%で、ほとんどが電気通信関係の学部出身者が配属されています。

工学・電気通信 80% 工学・応用理学 20%

『リクナビ2023』へのエントリーはこちらから

リクナビ2023